皮膚病にもオススメノドッグフード

皮膚病に良いドッグフード

 

愛犬が皮膚病で困っていませんか?

 

皮膚を痒がってかきむしって傷がついて
しまってないでしょうか?

 

その姿をみるだけで可哀想ですよね(-_-;)

 

実は、ワンちゃんの皮膚病の原因が
ドッグフードにある場合もあるんです。

 

 

犬の皮膚病の原因

 

ワンちゃんが皮膚病になる原因はいろいろとああります。

 

遺伝であったり、アレルギーであったり、ストレスであったり・・・

 

遺伝は仕方ない面がありますが、アレルギーやストレスは
ちょっと気を付けてあげれば防げますよ!

 

ストレスの場合は、軽い運動やちょっと遊んであげるだけでも
解消できることがほとんどです。

 

アレルギーも、ちょっと気を付けることで防げますよ。
実は、ワンちゃんは穀物類が苦手なんです。

 

その苦手な穀物類(小麦、大麦、トウモロコシなど)が含まれている
ドッグフードって意外に多いんです。

 

ワンちゃんは穀物類を消化吸収できません。
非常に負担がかかってしまいます。

 

そんな穀物の入ったドッグフードを毎日食べると
アレルギーの原因になってしまいますし、胃腸が弱ってしまい、
腸内環境が乱れ、皮膚病などを発症してしまいます。

 

腸内環境が乱れると免疫が落ちてしまい、いろんな
病気になる可能性が出てきます。

 

 

犬の皮膚病を予防するには

 

ドッグフードだけが皮膚病の原因ではありません。

 

しかし、質の悪いフードを与えることは、愛犬の健康に対して
決して良い影響は与えません。

 

愛犬の健康を考えるなら、穀物類の入ってないフードを
選んであげてくださいね!

 

 

↓穀物未使用のフードはこちら!↓

 

 

page top