アレルゲンの回避方法

犬のアレルギー対策。アレルゲンの回避方法は?

 

 

愛犬がアレルギーで困っている飼い主が増えています。

 

治療を受けていても、しっかりと対策をしないといけないのがアレルゲンの回避。

 

いくら症状が改善しても、原因となるアレルゲンに接触してしまうと
再発してしまう可能性が高くなります。

 

今回は、アレルゲンを回避する方法を紹介します。

 

 

アレルゲンを回避する方法

 

私の愛犬はアレルギーによる皮膚炎を起こして治療しました。

 

その際に、「皮膚のケア」「薬物投与」と「アレルゲンの回避」を
教えてもらいました。

 

食べ物によるアレルギーのワンチャンも多いみたいです。
うちの子も、フードを変えることで劇的に変わりましたが、
それ以外にも、回避したものがあるのでそちらを紹介してみます。

 

 

ハウスダストの回避

 

まずは、ハウスダストを回避です。

 

ハウスダストとは、主にダニのことになります。

 

人間のアレルギーの原因も、ダニが多いともいわれていますね。
代表的な症状としては、アトピー性皮膚炎や気管支ぜんそくなどです。

 

ハウスダスト対策としては

 

  • 空気清浄機などを使う
  • 布団などを清潔にする
  • 掃除をしっかりと行う

 

大きく分ければこの辺りじゃないでしょうか?

 

まず、空気清浄機ですが、ペット用がおすすめです

 

 

ダニやノミなどはもちろん、ペット臭までしっかりとってくれます。

 

口コミ評判も高く、この商品はおすすめです。

 

 

寝具を清潔に

 

寝具は特別気を使いましょう。

 

方法としては、寝具のホコリをとることです。
掃除機で吸ったり、コロコロを使ってもいいと思います。

 

頻繁に掃除をすることが大事です。

 

また、掃除機も排気がきれいなものを選びましょう。

 

せっかく、ノミやハウスダストを吸っても
排気から出てきてしまってはどうしようもありません。

 

排気がきれいな掃除機を選ぶことがポイントです。