犬の胃腸に優しいドッグフード

ワンちゃんは胃腸が弱い?!

 

 

ワンちゃんは、意外に胃腸が弱い動物です。

 

結構おなかの調子が悪くなったりしてませんか?

 

そんな、胃腸の弱い犬に最適なフードを紹介してみます。

 

 

胃腸が弱い原因

愛犬が食事後に吐いたり、ウンチが緩かったり・・・
そんな状態が続くと心配になります。

 

その原因の一つが消化不良です。

 

犬は、胃腸がそんなに強くないんです。
また、穀類など、消化が苦手な食べ物もあります。
そんな苦手な食べ物を食べ続けると、胃腸が弱まっていくんです。

 

胃腸が弱まってくると、栄養がうまく吸収できなくなります。
すると、皮膚炎を発症したり、体調も悪くなっていきます。
これは、人間と同じですね。

 

 

犬の胃腸に優しいフードとは?

では、どのようなドッグフードが犬の胃腸に優しいんでしょう?

 

まずは、以下のポイントを確認しましょう

 

穀物不使用(グレインフリー)

犬はもともと、肉食系です。
犬に穀物が必要ないという専門家もいます。

 

必要か不必要かはわかりませんが、ワンちゃんは
穀物の消化は得意ではありません

 

コーン、小麦、大豆などはアレルギーの原因とも言われています。

 

最近、犬の皮膚病が多いのも、
粗悪なドッグフードに要因がある事もわかってきています。

 

基本的には、穀物を使用していない
グレインフリーの製品を選ぶことをおすすめします。

 

 

使用している脂に注意!

ドッグフードには脂が含まれていますが良質な脂を
使用しているフードを選びましょう。
といいながら、良質の脂を使っているフードはかなり少ないのが現実です。

 

動物性脂肪(動物性油脂)の表記には注意しましょう。

 

 

アレルギー検査をしよう!

愛犬のアレルギー検査をするのもいいと思います。

 

何に反応するか?を調べておくことで、その成分を避けることができます。

 

 

胃腸に優しいおすすめのドッグフード

犬に安心しておすすめできるドッグフードを紹介します。

 

まず、ワンちゃんの胃腸に優しいドッグフードは

 

NDFナチュラルドッグフード」です。

 

厳選された、11種類の原材料から作られたドッグフードで
犬の体に負担をかけるような成分は含まれておらず、
胃腸にもとても優しい製品です。

 

私の愛犬も、すぐにお腹を壊す子でしたが、ナチュラルドッグフードに
変えてからは、胃腸の調子も良くなったようです。
しかも、以前より元気に走り回り、毛艶も良くなりました!

 

ほんと、食べ物でこんなにも変わるんだなと感じましたよ。

 

また、ラム肉も豊富に入っており、胃腸にもやさしく、しっかり栄養分も取れるのでおすすめします。

 

 

ナチュラルドッグフードの詳細はこちらから!