安全なドッグフードとは?

安全なドッグフードを選ぶ方法

愛犬には、絶対に安全なドッグフードを食べさせてあげたい!

 

ドッグフードを調べれば調べるほどそう思ってしまいます。

 

それだけ、危険で粗悪なフードがたくさん売られているんです。

 

では、一体どんなドッグフードが安全といえるんでしょうか?

 

 

愛犬には動物性たんぱく質が必要?

 

愛犬に最も必要な栄養素は、動物性たんぱく質の成分です。

 

動物性たんぱく質の成分といえば、
お肉や卵、魚などに多く含まれます。

 

 

まずは、ドッグフードの原材料を見ましょう!

 

 

下記は、某国産の有名なフードです。(ゴ〇太)

 

 

肉類、穀類、保存料などなど・・・

 

この成分では、私の家の愛犬には与える気になりません(-_-;)

 

安全なフードを与えてあげるのも飼い主の責任だと思います。

 

 

他のフードにも、このような成分表が書いてありますので
必ず読んで確認してくださいね。

 

 

無添加のドッグフードがおすすめ

大切な愛犬だからこそ、安心安全なドッグフードを
与えてあげたい!と思う飼い主の方って多いんじゃないでしょうか?

 

安心安全なドッグフードを食べさせたいのであれば、
やはり無添加のドッグフードがおすすめです。

 

ドッグフードの中にはラム肉や牛肉、鶏肉などと表記されているものもありますが、
安い商品や粗悪品の場合は動物の死骸を使用していることもあるようです。

 

そんなフード与えたくないですよね?!

 

でも、無添加のドッグフードであれば、
このようなものが使われていることもありません。

 

やはり、価格の安いフードは避けるのがいいみたいですね

 

無添加で安全に作られているドッグフードは、
原材料も安心です。

 

 

 

上記は、カナガンドッグフードの成分表です。

 

肉類などのようにごまかしている表記はなく、穀類も不使用。

 

しかも、無添加です。

 

私は、これでカナガンを選ぶことにしました。

 

毎日食べるドッグフード。

 

安心で信頼できるフードを選んであげましょう。