粗悪なドッグフード

粗悪なドッグフードの怖さ

ドッグフードにはいろんな種類があります。

 

その中でも、格安で売られている
ドッグフードは、かなり危険なんです!

 

一体何が危険なのか?

 

格安フードの危険な理由を紹介します

 

 

原材料を見ると・・・

 

格安ドッグフードの原材料を見てください。

 

おそらく、「?」と思うような食材が満載だと思います。

 

「〜類」、「〜ミール」や「〜副産物」

 

これってなんだと思いますか?

 

まず、人間が食べられない部分を使用していると思ってください。

 

 

なぜ、「肉」を「肉類」と表示しないといけないのか?

 

これは、新鮮で安全な肉ではないからです。

 

この肉類には、死亡した動物の肉や骨を粉砕して
混ぜてあったりする危険性があります。

 

当然、そのような肉は安く仕入れます。だから安く販売できます。

 

とんでもなく危険だと思いませんか?

 

 

添加材が満載

 

粗悪な材料で作ったフードは異臭がします。

 

それは当たり前ですよね。危険な肉を使ってるんですから。

 

これでは売れないので、大量の香料を使ってごまかします。

 

おいしく見せるために着色もします。

 

大量の油もかけます。

 

 

こんなドッグフードを食べて元気になるわけないですよね。

 

必ず病気になってしまいます。

 

 

また、ドッグフードの賞味期限をご存知でしょうか。
粗悪なドライタイプのドッグフードは1年以上もの間、
常温保存が可能と設定されています。

 

長期保存が可能なのは、それだけ多くの添加物を含んでいます。

 

粗悪なドッグフードは、添加物と廃棄物の塊。

 

安いドッグフードはかなり危険です。

 

愛犬の健康のために、安全なフードを与えてあげましょう。

 

 

オススメの安全ドッグフード

カナガンドッグフード



新鮮な鶏肉をたっぷり使用したドッグフード!


穀物フリーで小粒タイプなので小型犬に最適なドッグフード


皮膚にいいオメガ3脂肪酸 オメガ6脂肪酸をバランスよく配合。


皮膚が弱い、お腹が弱い、食が細い などのワンちゃんにオススメです


すべてが人間の食材と同じ物を使った
ヒューマングレードのドッグフード」なので安心です。





アランズ ナチュラルドッグフード



安心安全な100%ナチュラル素材のドッグフード!


良質ラム肉を使用したドッグフード。


チキンアレルギーのワンちゃんも安心です。


皮膚にいいオメガ3脂肪酸 オメガ6脂肪酸
をバランスよく含まれた亜麻仁油を使用。


動物性タンパク質のみ使用し、添加物を一切使用していません。





モグワン



手作りフードを目指した話題のドッグフード!


手作りレシピもとに、ヒューマングレードのみの最高素材で作った話題のドッグフードが「モグワンドッグフード」です。


健康と満足を追求したドッグフード。


厳選した素材はもちろん、フルーツ素材もたっぷり配合しており、最高のバランスで提供されています。


メインフードとしても、ご褒美のフードとしてもどちらでも使えます。


食いつきが良いおすすめのフードです。