犬に与えることで中毒症状が出る食べ物

これは与えてはダメ!ワンちゃんに中毒症状が出る食べ物はこれだ!

 

 

人間には害がなくても、犬が食べてはいけない物があります。

 

ワンちゃんが食べてはいけないものを食べると、
体調を崩してしまう危険性もあります。

 

ここでは、犬に与えてはいけない食べ物を紹介しようと思います。

 

 

犬はタマネギ中毒が危険!

犬はネギやタマネギ、ニラやニンニクといった食物で、

 

タマネギ中毒になることがあります。

 

タマネギ中毒って聞いたことありますか?

 

玉ねぎ中毒とは、犬の赤血球を破壊してしまうことで
中毒死しまう危険性がある怖い中毒です。

 

これらの食材は少量使う程度であれば心配はいりませんが、
愛犬の体重1kgに対して20g以上の摂取は危険となっています。

 

食べてから症状が出るまでの期間は、
1〜数日かかることが多いといわれています。

 

またチョコレートやコーヒー、コーラや紅茶、
お茶などでもチョコレート中毒になってしまうことがあるので要注意です。

 

 

チョコレート中毒はどれくらいでなるの?

 

そもそも、チョコレート中毒になる理由は、
チョコレートに含まれている「テオブロミン」
という成分が危険なんです。

 

コーヒーなどに含まれているカフェインも
テオブロミンのような成分でもあり、
同じように中毒症状を引き起こしてしまう危険性があります。

 

チョコレート中毒にならないため

 

  • 危険摂取量を超えずに与える
  • このような食べ物を食べさせない

 

ということになります。

 

危険摂取量の目安としては、
愛犬の体重1kgに対して50〜100g程度のチョコレートと言われます。

 

カカオ成分の高いものや苦めのチョコレートの場合、
テオブロミンの成分量が多い傾向がありますので、
通常よりも危険度が高まります。

 

できれば与えないほうがいいですね。

 

生肉は犬が健康な状態で与えるのであれば
問題ありませんが、体調を壊している時は与えないようにしましょう。

 

 

犬に与えることで中毒症状が出る食べ物関連ページ

犬の食品アレルギー
ワンちゃんの皮膚病のひとつとして食品アレルギーがあります。
子犬ってお腹弱い?
子犬ってお腹弱いんでしょうか?そんなイメージがありますが実際はどうなのか調べてみると・・・
脂漏症にいいドックフード
脂漏症(しろうしょう)のワンちゃん見てて可哀想。もしかするとその対策間違っていません?脂漏症(しろうしょう)に良いフードを紹介します
犬の脂漏症に良いシャンプー
犬の脂漏症に良いシャンプーを紹介します。
ワンちゃんの病気のサイン
ワンちゃんの様子がおかしい。そんな犬の病気のサインを見逃さないようにしましょう
犬がお尻を嗅ぐ理由
ワンちゃんがお尻を嗅ぐのには理由があるんです
犬の食欲で体調を見よう
ワンちゃんの食欲でも愛犬の体調管理ができます。
犬のアレルギー
ワンちゃんが体をかゆがってるならアレルギーの可能性があります。
人から犬にうつる病気
人から愛犬に移ってしまう病気があるって本当?そんな噂を調べてみました