子犬ってお腹弱い?

胃腸が弱い子犬は皮膚も弱い?

 

 

ワンちゃんで、しかも子犬は意外に胃腸の
弱い子が多いみたいです。

 

胃腸が弱いということは、腸内環境の乱れも考えられるので
皮膚病にもなりやすくなるんです。

 

やっぱり、毎日の食事である、ドッグフードが
大事ってことになりますね。

 

 

胃腸が弱い子犬におすすめなドッグフードとは?

胃腸が弱い子犬に上げるドッグフードで特に
気にしてほしいのが以下の3つです。

 

穀物が含まれていない

犬は基本的に肉食系になります。穀類を消化するのは得意ではないんです。

 

私の愛犬も、穀類が入ったフードを止めてから体調が改善しました。

 

合う合わないがあると思いますが、私は、穀類が入っているフードは避けています。

 

穀類の未使用のフードをオススメします。

 

 

アレルギー物質、添加物が極力入っていない

成分表に副産物や肉類と書かれているものは要注意です。

 

動物の内臓、毛、骨、神経、などが入っている可能性があります!

 

これらは、体に良くないばかりかアレルギーの原因にもなります。

 

穀類などもアレルギーになる可能性があるので、

 

これらが入っていないものを選びましょう。

 

コストが安いドッグフードの中には結構入っています。

 

 

ビール酵母が含まれている

ビール酵母は、ビールを発行させる時に使用する酵母です。

 

人間用でもビール酵母入りのサプリメントなどがありますが、

 

整腸作用があるといわれます。

 

また、必須アミノ酸や10種類のアミノ酸、ビタミン群ミネラル、食物繊維、

 

鉄分等が豊富に含まれていて、整腸作用もあるので

 

胃腸が弱いワンちゃんにはオススメです。

 

 

まとめ

子犬は胃腸が弱い子が多いので、ドッグフードの種類も

 

そうですが、あげる量なども考えてあげることが大事です。

 

ワンちゃんが一日に食べる量を調整しながら

 

体のサイズにあった食事量を与える様にしてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

子犬ってお腹弱い?関連ページ

犬の食品アレルギー
ワンちゃんの皮膚病のひとつとして食品アレルギーがあります。
脂漏症にいいドックフード
脂漏症(しろうしょう)のワンちゃん見てて可哀想。もしかするとその対策間違っていません?脂漏症(しろうしょう)に良いフードを紹介します
犬の脂漏症に良いシャンプー
犬の脂漏症に良いシャンプーを紹介します。
ワンちゃんの病気のサイン
ワンちゃんの様子がおかしい。そんな犬の病気のサインを見逃さないようにしましょう
犬がお尻を嗅ぐ理由
ワンちゃんがお尻を嗅ぐのには理由があるんです
犬の食欲で体調を見よう
ワンちゃんの食欲でも愛犬の体調管理ができます。
犬に与えることで中毒症状が出る食べ物
愛犬に与えてはいけない食べ物があります。これをあげてしまうと、大変なことになっいてしまうかもしれません。
犬のアレルギー
ワンちゃんが体をかゆがってるならアレルギーの可能性があります。