犬のフケ

犬のフケの原因

ワンちゃんも人間と同じでフケが出ます。

 

でも、最近、犬のフケが多くなったとか、フケがベタベタする
などが気になるなら要注意。

 

もしかしたら、病気の可能性もあります。

 

今回は、ワンちゃんのフケについて紹介します。

 

フケが多いと気にした方が良い病気

 

通常、フケというのは皮膚の角質や老廃物が乾燥して
落ちることが原因です。

 

フケが少量であれば、ごく当たり前の現象ですので
気にする必要はありません。

 

ただ、フケの量が異常に多く感じる場合、病気の可能性があります。

 

肌の乾燥

フケが多い場合、お肌が乾燥している場合が多いです。
肌が乾燥するとかゆみを伴い、掻いてしまい皮膚が剥がれ落ちやすくなります。
この場合は、加湿器などを使い適度な湿度を保ってあげれば改善できます。

 

ストレス

ワンちゃんは、ストレスでもフケが出ます。
人と同じですね〜。
ストレスで抜け毛になる子もいるとか・・・

 

抜け毛とフケが大量に出る子もいます。
散歩などをしてストレスを発散してあげましょう!

 

アレルギーによる皮膚疾患

アレルギーによる皮膚の病気としては、
主にアトピー性皮膚炎が挙げられます。

 

アレルゲンという物質を吸い込むことにより皮膚炎を起こします。
アレルゲンはワンちゃんによってさまざまです。
食事の場合もあったり環境であったりシャンプーであったり・・・
まずは、アレルゲンを特定し日常生活から取り除きましょう。

 

フードが合っていない

上記のアレルギーに関連しますが、フードにワンちゃんが苦手な物
が入っている場合、反応を起こしてしまうこともあります。

 

できるだけワンちゃんの体に負担がかからない安全なフードを
与えてあげるようにしましょう。フケが改善する事もあります。

 

 

フケが多いなと感じた場合は、早めに対策をしてあげましょう。
進行すると皮膚病にまで発展する可能性も・・・

 

毎日の愛犬の状態をしっかり見てあげましょうね!

 

 

 

犬のフケ関連ページ

犬 ニキビ
ワンちゃんにもニキビが出るって知ってました?ほっておくととんでもないことになるかも・・・
犬のできもの
ワンちゃんの体にできるできものについて紹介します
犬のふけにいい ドックフード
ワンちゃんのフケに良いドッグフードがあるのって知ってますか?
犬の腫瘍
犬に腫瘍ができるとすごく気になりませんか?ここでは犬の腫瘍についてしょうかいします
犬の背中にできもの
犬の背中にできものができて悩んでいませんか?できもの治療とオススメノドッグフードを紹介します