できもの

2016/10/20 20:18:20 | できもの
愛犬の背中にできものができてる?!昨日まではなかったのに、今日触ってみたらしこりがある心配になりますよね〜〜愛犬の背中のできもののを調べてみます。犬の背中のできものは?犬の背中のできもの、色々と原因はあるようです。代表的な物を紹介してみます。犬の脂肪腫犬の脂肪腫は、人間にできるものと同じです。ほとんどが良性の腫瘍と言われており、健康上で害を与えることはないようです。ただ、放置していると大きくなってきますので、気付いた場合は、動物病院で診てもらいましょう。黒色腫(メラノーマ)黒色腫は犬の一般的な皮膚腫瘍です。良性と悪性の両方がありますので、気づいた場合は早めに動物病院へ診察に行きましょう。乳頭腫...
2016/05/26 19:50:26 | できもの
ワンちゃんの背中やお腹にできる出来物。これ、実は腫瘍と呼ばれるものになるんです。腫瘍と聞くと、良いイメージがないですが、犬の腫瘍は、「良性」と「悪性」の2つの種類に分けられます。「良性」の場合は、他臓器などへの転移がないので、命の危険はほぼありません。しかし、「悪性」の場合は、進行が早く、他臓器にも転移します。手遅れの場合は、命の危険の可能性が高くなるんです。たかが、出来物と思っていたものが実は・・・なんてことも。そうならないためにも、獣医師への早めの受診をオススメします。良性の腫瘍良性腫瘍は、俗に言う、「できもの」や「シコリ」といった物。このシコリや出来物は、急激に大きくなりません。出来物が...
2016/05/02 19:26:02 | できもの
ワンちゃんの顔周りに、気づくと唇や顎周辺に丸い出来物ができてることないですか?これ「マラセチア」などと呼ばれているもので、ニキビダニ等の寄生虫やカビの一種が原因のようです。これが、人間のニキビと一緒なんですが、ワンちゃんのニキビは結構しつこいんです。。。犬のニキビを予防しよう!まずは、顔の周りを清潔にする!シンプルなニキビ対策ですが、これが重要です。ご飯を食べた後などは、ご飯が顔についていたりします。その残りが、ニキビダニとっての栄養分になってしまうんです!まずは、しっかりと顔を拭いてあげてください。ワンちゃんの顔の拭き方1.濡れたティッシュやタオルで毛並みに沿って軽くふきます。目と鼻の間は汚...
2016/03/02 19:18:02 | できもの
ワンちゃんの体に、できものがある。。。人間でいえばニキビのようなものです。でも、愛犬のいろんなとこにみつかるとちょっと心配になりませんか?今回は犬のできものの症状や治療法を紹介してみます。ワンちゃんのできものの現実ワンちゃんの体は、比較的できものが出来やすいと言われています。なんと、人間の34倍!!確かにできやすいと言えますよね。また、年齢を重ねるとよりできやすくなるみたい。できものも、ニキビのようなものから、小さなぶつぶつ、かさぶたなど様々。ひどくなると、手術などをしないといけない場合もあります。できものの状態をよく見て、早目の受診をおすすめします。できものの大きさできものの直径が1センチ未...
2016/01/24 12:29:24 | できもの
愛犬の体から急にフケがひどく出てきた・・・そんな経験ありませんか?シャンプーを変えたり、ブラッシングをしたりしてもなかなか改善しない。もしかしたら、ドッグフードにも原因があるかもしれません。私の愛犬も、そんなことがあったんです。犬のフケの原因犬のフケが大量に出る原因を紹介してみます。乾燥乾燥もフケが出る原因の一つになります。乾燥で肌に水分がなくなり、カサカサになってしまう。人と同じなんですね。加湿器を付けて乾燥対策をするのも重要です。乾燥対策をしましょう。シャンプーシャンプーのしすぎはNG。人のお肌もそうですが、シャンプーをしすぎると必要な油分までとってしまい、荒れてしまうんです。それが、フケ...
2015/12/30 09:07:30 | できもの
ワンちゃんも人間と同じでフケが出ます。でも、最近、犬のフケが多くなったとか、フケがベタベタするなどが気になるなら要注意。もしかしたら、病気の可能性もあります。今回は、ワンちゃんのフケについて紹介します。フケが多いと気にした方が良い病気通常、フケというのは皮膚の角質や老廃物が乾燥して落ちることが原因です。フケが少量であれば、ごく当たり前の現象ですので気にする必要はありません。ただ、フケの量が異常に多く感じる場合、病気の可能性があります。肌の乾燥フケが多い場合、お肌が乾燥している場合が多いです。肌が乾燥するとかゆみを伴い、掻いてしまい皮膚が剥がれ落ちやすくなります。この場合は、加湿器などを使い適度...