犬の皮膚のかゆみの原因と対処法

犬の皮膚のかゆみの原因と対処法を紹介します

首筋をかいたり、足をなめたり、
おなか廻りの皮膚を掻きまくったり・・・

 

メチャメチャ痒いんだろうけど、ほっておくと皮膚がボロボロに。。。

 

このワンちゃんの皮膚のかゆみの原因って何なんでしょう?

 

 

犬が皮膚をかゆがる原因

 

まずは、ワンちゃんがかゆがる原因を調べてみます。

 

 

真菌・寄生虫などの感染

結構多いのが、菌や寄生虫が
原因の皮膚炎です。

 

シャンプーのし過ぎによる乾燥などでも
感染してしまうことがあるので要注意!

 

 

アレルギー

犬のアレルギーは大きな問題です。
非常に多いとも報告されています。

 

アレルギーも、食物性のもの、金属など、
アトピー、皮膚疾患などさまざまあります。

 

かゆみがひどい場合はアトピーの可能性もあります。

 

 

ストレス

ストレスでも皮膚炎になるようです。
やっぱりストレスってダメですよね〜。

 

ストレスを感じると、免疫が落ちます。
そうなると、アレルギーが発症してしまい
皮膚のかゆみにつながってしまうようです。

 

 

その他

他にも、ノミやダニによる皮膚炎もあります。

 

また、抜け毛がひどい場合は、ほかの病気も疑いましょう。

 

 

犬の皮膚のかゆみの対処法

 

まずは、なぜかゆみが起こっているのか?
を調べてあげることが一番の近道ですね。

 

あまりにもかゆがっている場合は、かかりつけの
獣医師へ行って診察してもらいましょう。

 

他に注意すべき点としては、

 

シャンプー

シャンプーのし過ぎで炎症を起こす場合があるので、
まずは、洗いすぎないこと。

 

また、シャンプーの種類があってない可能性もあります。

 

肌に優しいシャンプーに変えてみるのも手ですね。

 

 

フードの変更

フードに含まれる、添加物、穀類などに反応してしまい
かゆみが出ている場合もあります。

 

グレインフリー、無添加のフードに変えましょう。

 

これで、ウチの子は改善できました。

 

フードって怖いです・・・

 

 

ストレス発散

犬にとってもストレスは大敵です。

 

良くかまってあげて、散歩をしたり適度な運動
をさせてあげてくださいね。

 

飼い主さんとのスキンシップは、ワンちゃんにとって
一番のストレス解消になります。

 

 

 

page top