犬の皮膚病の治し方 ドッグフード

犬の皮膚病はドッグフードで治る?

 

 

犬の皮膚病で悩んでいる飼い主の方が
非常に多くなってきているようです。

 

ワンちゃんが皮膚病になる理由は、様々です。

 

まずは、原因を調べ、対策をしていくことが近道になります。

 

細菌・真菌による皮膚病の原因

犬の皮膚病で一番多いといわれているのが
膿皮症と呼ばれる皮膚病です。

 

元々皮膚に存在する細菌が、ワンちゃんの免疫力が
低下した時に異常繁殖することで起こる皮膚病です。

 

免疫力アップ、シャンプーや抗生剤などで治療します。

 

寄生虫による原因

主に、ダニによる感染です。ダニが皮膚に侵入することで
皮膚が炎症を起こし、痒みなどを発症します。

 

ダニなどの寄生虫を死滅させる事が対策になります。

 

アレルギーが原因

食べ物やハウスダスト、ダニなどにアレルギー反応を起こし
発症する皮膚病です。

 

アレルギー検査などで特定し、除去することが必要です。
また、悪い素材が使われた低品質なフードを継続して
食べ続けることでアレルギーを誘発する場合もあります。

 

ストレスなど

上記以外にも、ストレスなどで皮膚病を発症させる犬もいます。

 

愛犬とのコミュニケーションはもちろん、適度な散歩など運動も
一緒にしてあげましょう。

 

まとめ

犬の皮膚病の原因は、様々です。
まずはその原因を調べてあげることが先決です。

 

中でもドッグフードが原因でアレルギーを発症している
ワンちゃんも多くなってきているようです。

 

その原因は、劣悪な素材で作られた低品質なフードを
日々与える事のようです。

 

安いフードは原料も安い物を使っています。
原料の残りかすや、ワンちゃんが苦手な穀類を大量に
使っているものなど、犬の健康などお構いなしのフードが
普通に販売されています。

 

そんな体に悪い物を食べていると、健康を害して
行くのは当然のこと。

 

ワンちゃんの皮膚が最近おかしいな??

 

と思ったらまずはフードを見直してみましょう。

 

皮膚病のワンちゃんにオススメの安全フード

下記に紹介するのは、ワンちゃんの健康を考えて
作られている、安心で安全なフードです。

 

カナガンドッグフード



新鮮な鶏肉をたっぷり使用したドッグフード!


穀物フリーで小粒タイプなので小型犬に最適なドッグフード


皮膚にいいオメガ3脂肪酸 オメガ6脂肪酸をバランスよく配合。


皮膚が弱い、お腹が弱い、食が細い などのワンちゃんにオススメです


すべてが人間の食材と同じ物を使った
ヒューマングレードのドッグフード」なので安心です。





アランズ ナチュラルドッグフード



安心安全な100%ナチュラル素材のドッグフード!


良質ラム肉を使用したドッグフード。


チキンアレルギーのワンちゃんも安心です。


皮膚にいいオメガ3脂肪酸 オメガ6脂肪酸
をバランスよく含まれた亜麻仁油を使用。


動物性タンパク質のみ使用し、添加物を一切使用していません。





モグワン



手作りフードを目指した話題のドッグフード!


手作りレシピもとに、ヒューマングレードのみの最高素材で作った話題のドッグフードが「モグワンドッグフード」です。


健康と満足を追求したドッグフード。


厳選した素材はもちろん、フルーツ素材もたっぷり配合しており、最高のバランスで提供されています。


メインフードとしても、ご褒美のフードとしてもどちらでも使えます。


食いつきが良いおすすめのフードです。


 

 

 

page top