犬 マラセチアにきく

犬のマラセチア

マラセチアとは、ワンちゃんの皮膚にいるカビの一種のこと。
通常は、マラセチアに問題はありません。

 

ただ、ワンちゃんの免疫力が下がっていたり、
アトピーなどの皮膚アレルギーで、何度も引っかき、
傷がつくとマラセチアの菌の影響を受ることが・・・。

 

他にも、栄養の偏り、ストレスなども
マラセチアを増殖させてしまうようです。

 

また、マラセチアは皮脂を栄養源にします。
しかも、増殖すると皮膚が刺激を強く受けることになり、
より、皮脂を分泌してしまう悪循環に。

 

こうなってしまうことが、マラセチア感染症
と言われる症状になるんです。

 

 

マラセチア 症状

マラセチアの症状は、皮脂の分泌が
多い場所に繁殖しやすいです。

 

例えば、耳、脇の下、お腹、肛門の周りなど。

 

マラセチアが繁殖すると、その周辺の
皮膚が赤くなり炎症を起こしてしまいます。

 

この炎症した個所をワンちゃんが痒がるなら
マラセチアの可能性が大です。

 

また独特の臭いがするとも言われています。

 

良くあるのが、耳の中。
耳の中はも皮脂がたまりやすく、マラセチアも繁殖しやすい場所。
耳に繁殖すると外耳炎の可能性もあるので注意です。

 

 

マラセチア 治療

マラセチアの療としては抗真菌剤の使用や、
抗生剤の投与になります。

 

他には、シャンプーをし、清潔にすることが大切。
ただ普通のシャンプーでは効果がありません。
薬用のシャンプーを使うようにしましょう。

 

 

オススメシャンプー

 

マラセブ

 

ミコナゾール硝酸塩が配合されたシャンプーです。
海外で特に評価が高いシャンプーです。
少し刺激はきつめですので、そこは注意が必要です。

 

 

ノルバサンシャンプー

「皮膚病予防用シャンプー」。
マラセブに比べると刺激も非常に優しいです。
マラセチアの予防なら、こちらのシャンプーがおすすめです。

 

 

 

 

犬 マラセチアにきく関連ページ

犬の膿皮症
犬の皮膚病で一番多いのが膿皮症(のうひしょう)です。
犬の膿皮症対策
愛犬の膿皮症対策にこんなスプレーもどうですか?
膿皮症と穀類
膿皮症のワンちゃんに穀類入りのフードを上げていませんか?
膿皮症 フード
膿皮症のワンちゃんに良いドッグフードってあるんでしょうか?
膿皮症とドッグフード
愛犬が膿皮症で困っています・・そんなオーナーにお勧めの膿皮症向けのドッグフードがこれです。